宮崎あおい、大胆なショートカット姿を披露

新広告キャラクターに女優・宮崎あおいを起用した、
「キリン 午後の紅茶」ブランドの新TVCM
「午後の紅茶 ひとやすみ 17春」篇が、
4月21日(金)より全国にてオンエアされることが決定。

また、公式Webサイトでは、
ミュージックビデオ風メイキングムービーを視聴することができる。


『世界から猫が消えたなら』
『怒り』『バースデーカード』など話題作に出演し、
数々のCMにも出演する宮崎あおいさん。

今回のCMでは、
宮崎あおいさんは大胆なショートカット姿で登場、
ヨーロッパで働く女性を演じる。

CMでは、朝の通勤客でごった返す駅のホームに降り立つ女性は、
我先にと足早にホームを行きかう人々の中で、
1人ゆっくりと歩く。

周囲の喧騒に呼びかけるように、
また自分自身に言い聞かせるように
「あわてない、あわてない。ひとやすみ、ひとやすみ。」
と彼女の心の声が。

そして、慌ただしい人波から逃れるように
ホームの壁際にそっと移動すると、
バッグから「午後の紅茶」を取り出し、飲み始める。

周囲の喧騒をよそに、まるで自分だけが知っている、
とっておきの休息の時間を楽しむように味わうと、
「紅茶でないとね」
とまた思わず心の声が漏れてくる…という内容だ。

本作のモチーフは、あの往年の名作アニメ「一休さん」。

お馴染みのセリフ
「あわてない、あわてない。ひとやすみ、ひとやすみ。」
をメッセージに、周囲が苛立ったり慌てていても、
心に余裕をもって行動できる大人の女性が過ごす、
ホッと一息つく休息の大切さを描いている。

さらに楽曲には、「一休さん」の主題歌
「とんちんかんちん一休さん」 のアレンジバージョンを使用。
「EGO-WRAPPIN’」の中納良恵ボーカリストに迎え、
ドラマティックな楽曲へと変化を遂げている。

「キリン 午後の紅茶」
新TVCM「午後の紅茶 ひとやすみ 17春」篇(15秒)は
4月21日(金)より全国にてオンエア。
posted by 芸能人や at 10:14 | Comment(0) | CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川田裕美アナ困った、真壁刀義を“その気”にさせ…

フリーアナウンサーの川田裕美(33)が、
プロレスラー真壁刀義(44)との
“カップル誕生”を祝福され、複雑な思いを明かした。


 20日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」で真壁は、

タレントの勝俣州和から「恋に臆病」だと指摘され、

「今日の(出演者の)中に好きな人がいるんですよ。

だからちゃんと告白しろって言ってんの!」

と背中を押され、川田裕美の前に立った。

 スイーツ好きという共通点もあり、

真壁は川田裕美に

「僕の友人が高松屋という和菓子屋をやってるんで、

ものすごい美味しいので、よろしかったら今後ご一緒に。

よろしくお願いします」と手を差し出すと、

川田裕美はその手を握って“成立”となった。



川田裕美は真壁について

「スイーツ好きの先輩というか、

結構憧れているところがあった」とし、

男性としても「ステキですよね」とコメント。

真壁を“その気”にさせていた。


 放送後、川田裕美のツイッターには、

交際するのかと尋ねるファンや、

祝福の声が相次いだ。

しかし川田裕美は21日、ツイッターで

「朝からビックリ!」と反響に驚き、

「スイーツのお誘いもらっただけなんだけどなぁ…」と困惑した。
posted by 芸能人や at 10:13 | Comment(0) | 熱愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木村拓哉、井ノ原の“暴露”に照れ笑い「言うな!」

V6の井ノ原快彦(40)が、

15年大みそかのNHK紅白歌合戦で

自身初の白組司会を務めた後、

元SMAPの木村拓哉(44)に

抱きしめられたことを明かし、木村拓哉を照れさせた。



 木村拓哉は21日放送の「あさイチ」に生出演。

井ノ原が

「僕、紅白司会をやらせて頂いた後に

木村さんのとこに行ったら、抱きしめてくれたんですよ。

忘れちゃいました?」と木村拓哉とのエピソードを告白。


木村拓哉は「言うな!」と照れ笑いを浮かべた。


 その年の紅白が、

結果的にSMAPにとっては最後の出場になったが、

井ノ原は

「嬉しかったんですって。

今までずっと一緒に仕事してきて

抱きしめてもらったことなんてないじゃないですか」

と笑顔で語り、

木村拓哉は「もう、そういうこといいから」と照れっぱなしだった。



木村拓哉、20代の自分「今ここに居たら張り倒す」
元SMAPの木村拓哉(44)が、過去の自分について「今ここに居たら張り倒しますね」と“ダメ出し”した。

 木村は21日放送のNHK「あさイチ」に生出演。

番組では20代の頃にソロで出演した歌番組の歌唱シーンや、

ニュース番組のインタビューで

「キムタク」人気について語る映像がオンエアされた。

 そのVTR明け、木村は過去の自分の姿に

「今ここに居たら張り倒しますね。

なんかもう、その辺からそのまま来た感じじゃないですか。

『テレビ出んじゃねぇよ!』っていう感じですよね」と苦笑い。

従来の“アイドル像”とは一線を画していた自分を

「何かあったんじゃないですか。

理由なき反抗的なものがあったんじゃないですか。

お決まりな、『こういう人たちはこうじゃなきゃいけませんよ』

っていうのが、理解できてなかったんじゃないかな、きっと」と振り返った。
posted by 芸能人や at 10:13 | Comment(0) | 暴露 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。