クレジットカード決済がついに年間50兆円突破!!!!!!

日本国内におけるクレジットカード決済額がついに、50兆円を突破したようです(2016年)。日経新聞が報じました。

以下、記事内容。
------------
クレジットカードの利用が国内で増加している。2016年のクレジットカードのショッピング支払額は初めて50兆円を超えた。ネット通販の市場拡大に加え、税金、医療費の支払いなど、カード払いの対象が広がっていることが背景にある。

日本クレジット協会(東京・中央)によると、16年のカードの利用金額をさす「信用供与額」は前年比8.2%増の53兆9265億円だった。
------------------------

また、ふるさと納税の拡大もクレジットカードの普及につながっている可能性大。


では、2017年以降もクレジットカード払いは増加していくのかどうか。私の見解では、その可能性は十分にあると踏んでいます。

例えば2016年10月に開始されたiPhone版のおサイフケータイとも言えるApple Pay(アップルペイ)。このApple Payは残念ながら最新iPhoneであるiPhone7くらいでしか使えないクレジットカード決済機能なため、iPhone6やiPhone6sといった旧型iPhoneでは現状、利用することは出来ません。

そのため、そういった方がiPhone7を購入したり、この秋に発売されるであろう最新版iPhoneに機種変更した場合には今よりもっと、携帯電話でクレジットカード決済を使う人が増えるはず。そうなれば自ずとカード決済額が増える可能性は高いでしょう。

加えて2017年1月にはじまった国税のクレジットカード納付も大きな影響を与える可能性大。

なにせ従来ではカード払いができなかった所得税や法人税がクレジットカード払い出来るようになるわけですから、2017年通年の決済額はまたもや凄いことになりそうな気がします(少なくとも+7〜8%は硬い?)。

こんな感じでクレジットカード決済は引き続き拡大しそうな感じ。一体いつ頃まで伸びていくかはわかりませんが、まだまだカード払いが出来ない店舗が多かったり、現金払いを使う人が多いことを考えると、先10年くらいは成長し続けるのかもしれませんね。
posted by 芸能人や at 10:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。